足立区医師会小児科医会のバナーを作りました。

adapedbana

写真のワンちゃんたち、かわいいけれども少し大人びた表情をしていると思いませんか?

小さいながらに色々なことを感じ、考えているのです。

そして未来の方角を見つめています。

足元のおもちゃが気になって仕方ない子もいます。

小児科の患者さんも同じですね!

そのような気持ちからこの写真を選びました!



ちなみにこのワンチャン、何歳でしょうか。

答えは…

0歳です!



そして実は、このワンちゃん達は、

0歳にして大きな病気をしました。

入院経験者です。



入院している最中はとても弱々しくて可愛そうでしたが、

退院後は元気に飛び跳ねています!

小児科の患者さんたちと重なります。



足立区小児科医会の次回の学術講演会は、7月14日(土)17時~です。

博慈会記念病院の田島剛先生が、麻疹とロタウイルスについて御講演くださいます。

事前申し込み制です。

よろしくお願いいたします。